CSR活動地域・環境・人とのかかわり

1.リーダー研修を行いました

リーダー研修を行いましたアイルグループの将来を考え、次世代を担う幹部の育成を目的として、階層ごとにグループ各社のリーダーを選抜し、広く世の中の変化や、業界の動向を知ること、問題解決技法をマスターすること、管理職としてリーダーシップをどう発揮するかを理解し行動すること等に重点をおき、外部講師やグループ内で進行役を決め、実践型の研修を行いました。




2.新体制のもと新たなスタート

新体制のもと新たなスタート28年7月29日開催の株主総会で、籠島会長、田口社長、町田副社長の新経営体制が発足しました。
代表取締役社長 田口 幸隆 :「抱 負」
基本は籠島会長の歩まれた道筋を大切にし、経営方針を受け継ぎます。
さらに、この田口だからできることは何か。それは、社員の近くにいる事です。「現場の気持ちがわかる社長」と言われることを私の信条とします。
私はこれまで機会があるたびに発信してきました「和」の精神。これにはいろいろ意味があり、「和」こそ組織の原点だと考えています。
これからも「和」の精神を継続的に発信し続けます。今後も、お客様に信頼され、安心、満足を提供できるよう取り組んでまいります。




3.第6 回業務コンテストを開催

11 月12 日(土)に第6 回業務コンテストを行いました。
このコンテストは「道路交通法を守り手順書に合わせた運転作業の確認」「顧客満足の向上」を目的としています。一般社員部門の実践(顧客対応、危険予測、道交法を守った運転等)及び筆記試験、管理職部門の筆記試験を行いました。今年は、業務コンテスト実行委員の進行も素晴らしく、今まで以上に意義のあるものになったと思います。コンテストの結果発表は新年会で、こうご期待! 岩槻営業所の連覇になるか!

業務コンテスト


4.第1 回事務員研修

第1 回事務員研修本社、支店、営業所の「事務仕事の統一化」、「理解と知識」を目的として事務員研修を行いました。
普段、なかなか顔を合わせる事ができない支店・営業所の事務員が集まり、社内システムの有効活用、日常の事務処理や変形労働時間についてなど、知識を高めることができました。
次回は、統一化された事務仕事のチェックや、同業他社や協力会社等の視察などもりこみ、徐々にレベルを上げていきます!




5.AED 研修

AED 研修アイルグループでは毎年「3 月11 日」・「9 月1 日」を防災デーとし社内はもちろん地域・家庭においても、忘れがちな災害を考える日としています。今年度は、さいたま市浦和消防署にご協力をいただきAEDの使用を含めた救命講習を実施しました。
いざという時に素早く対応できるよう救急救命講習は数年に一度、再確認と知識の更新の為に継続的に受講する事が大切だと感じました。




6.震災復興支援

2011 年から続けている6 回目の復興支援。今年も10 月8日に陸前高田市の子供たちに希望物資を届けてきました。
資金集めは古紙を集めて現金化し、支援物資を届ける方式。来年も子供たちと訪問する約束をしました。

震災復興支援


7.アイル塾空手教室

アイル塾空手教室平成20 年5 月にアイル塾空手教室をスタートさせ7 年が経過いたしました。
近所の子供たちが入塾し毎週金曜日18 時から20 時までたっぷり練習に励んでおります。挨拶や礼儀も練習の中に取入れ教室からは元気が足音や気合が入った声が響きます。塾生(子供たち)は日頃の練習の成果を大会に出場し、優秀な成績も納めています。




8.プラスワンコンテスト2016

今年で10 回目を迎えるプラスワンコンテストは「職場のよいところを探そう」「良い職場の実現とは」からはじまったアイルグループのコンテスト です。今年は、①お客様へのプラスワン部門、②職場改善のプラスワン部門、③プラスワンの水平展開部門での選考となりました。 1次、2次、最終審査の後、毎年恒例のグループ役務者懇親会の中でそれぞれの部門から受賞部署、グランプリ、CEO 賞が発表、表彰されま す。グループ各社、各部署、個人の活性化となりお客様から喜んで頂けるようこれからも「プラスワンの職場コンテスト」は継続します。

プラスワンコンテスト2016
プラスワンコンテスト2016


9.かわいい来訪者

11 月18 日、勤労感謝の日の前に私共の見沼営業所に近隣幼稚園の園児が訪問してくれました。園児からは「毎日お仕事ありがとうございます」という感謝の気持ちを園児一人一人が書いた絵をいただきました。園児からはいろいろな質問を受け分かりやすく答え、ごみ収集車も間近で見学してもらい園児達と楽しい時間を過ごします。私共もこの時期を待ち遠しく日々安全運転、安全作業に取り組んでおります。

かわいい来訪者


10.彩の国食と農林業ドリームフェスタに出展しました。

彩の国食と農林業ドリームフェスタ211月19・20日に越谷市「しらこばと水上公園」において、『2016彩の国食と農林業ドリームフェスタ」が開催され、グループ会社の株式会社アイル・クリーンテックも埼玉県農林部、同業者さんと出展しました。
「食品リサイクル」をより多くの方に知ってもらうため、パネル展示や来場者へのアンケート調査を行い、回答頂いた方に”堆肥サンプル”を配布しました。また、昨年も起こし頂いた方から、堆肥を使ってできた野菜のできの良さや、他にも「有機栽培」への関心の深さを実感できました。
これからも、たくさんの方に知って頂けるような取り組みに、積極的に参加して行きます。




11.新秋ヶ瀬寮完成!!

新秋ヶ瀬寮完成1月7日 「新秋ヶ瀬寮」が完成致しました。
新しい尞は2階建て全7室と生まれ変わりました。 遠方通勤のクリーンシステム株式会社の社員に安心して仕事をしてもらうため、新しい寮を用意しました。